政治的な批判はブログしません。が、最後に一言。

1、ブログ内容について
会員の方から政治的な批判などこのページの内容に相応しくないとのコメントを頂きました。確かに言われればその通りです。25年以上前、ある団体の公益法人社団化に深くたずさわり関係省庁の官僚や政治家と交流・交渉した経験から、結果がどんなプロセスや交渉・談合などを経て表に出るか分かっていて、つい口を出したくなりました。一国民として言論の自由にもとずいて発言することは自由ですが夢百歳倶楽部のテーマには合わないと思います。コメントありがとう御座いました。ちなみに、昔、田舎の政治に関わっていた父が死ぬ前にお前たちは絶対政治家にはなるなと言い残しました。禁をやぶって市会議員になった兄は早々になくなりました。

2、ブログのコメントについて
皆さんから頂くブログのコメントは、当方で公開を承認しない限りブログのページに出る事はありません。また本人の承諾がない限り絶対に公開の承認はしませんので安心してコメントをお願いします。メールアドレス等個人情報は法を遵守し管理又は削除します。迷惑メールはその都度削除します。コメントを紹介してもいい場合は、ブログに匿名で書き込みご紹介します。その場合,[紹介オーケー」を書き加えて下さい。

3、最後に一言、アベノマスク
 どうやらアベノマスクは不評で、8000万枚のうち、希望する施設等に配り残りは備蓄すると発表されました。批判をかわすためのトリッキーな発表です。これはキャンセルではなく予算246億円は使われてしまったと言う事。例えば7000万枚残ったマスクはどこで備蓄するのでしょう。備蓄にも膨大な費用がかかります。甚大な水害をうけた球磨川流域下流一帯の農地、漁港等の再起予算が500億円超と見積もられています。こちらに回したほうが地元被害住民は助かり産業が復活し、よっぽど経済効果が見込まれまれるのでは?

次回より「夢百歳倶楽部」のテーマにふさわしいブログ内容に致します。よろしく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です