ブッダの言葉(島田裕巳編著 仏陀語録オリジナルより

1 

いかりをなくし、来世にどんな存在に生まれ変わろうと、それに頓着しなくなった修行者は、蛇が脱皮して古い皮を脱ぎ捨てるように、この世もあの世も捨て去っていく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です