女王蜂のパワーと長寿の秘密

前回、女王蜂の寿命は3~8年、オスバチの48倍、働き蜂の24倍と書きました。これは驚くべき長寿です。それだけではなく毎日死ぬまで一日1500~3000個の卵を産み続けることも書きました。女王蜂は空中結婚式の後体内に蓄積した精子を使い産卵を繰り返します。巣から一歩も出ないでひたすら産卵します。それは働き蜂やオスバチが短命なので一群の規模を保持しまた一族の子孫を絶やさないためには新しい生命をつくる必要があります。一群あたり30000~60000匹の蜂たちを毎日の産卵で保持し続ける、我々人間には考えられない生命力です。

スゴイ!!・・・女王蜂の凄いパワーと生命力、そして長寿力は一体どこからうまれるのか?そしてその秘密はなんなのでしょうか。

世界長寿村研究家の後藤克夫氏によれば、それは女王蜂の食事によると言います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です